FC2ブログ

畑人工房(はるさーこうぼう)ブログ版

ようこそ畑人工房(はるさーこうぼう)へ 

明けましておめでとうございます




旧年は皆様のおかげをもちまして 少しづづではございますが
売上を伸ばさせて頂きました。
本当にありがとうございます。
お客様のニーズにお答えまして 更に現状の市場に敏感に感じ
納得いく商品作りを致して参りますので
今年も宜しくお願い致します。
                      畑人工房一同より
スポンサーサイト



サトウキビの花

サトウキビの花

もうこんな季節になりました。なんでこんなにも大人になると1年が早いのでしょうか?

今回は沖縄の代表サトウキビについてです。
12月に入るとサトウキビも花をつけます。けして綺麗ではないのですが、季節を感じさせてくれます。
ススキに似ているのですが、陽があたると少しピンク色に輝きます。輝くと言ってもキラキラするわけではありませんが、風に踊らされヒラヒラしている姿が輝いて見えるんです。(わたしには!?)
こうして花が咲き始めるといよいよ収穫時期が来ます。
みなさんはサトウキビ噛り付いた経験がありますか?素朴な味ですが何とも言えない甘さです。黒糖として食したことはあってもなかなか生をかじったことはないですよね。
我々の畑人工房(はるさーこうぼう)でも来年1月から生のサトウキビを商品として出そうと考えております。是非この機会に1度体験してみては!

石垣島に興味のある方→畑人工房(はるさーこうぼう)

八重山そば

赤石食堂


沖縄本島に行ったことのある方は『沖縄そば』と言う言葉を聞いたことがあるように、ここ石垣島は『八重山そば』なんです。
どちらも蕎麦粉は使用していないのですが、なぜか『そば』なんです。
『・・・そば』と銘打つ時、蕎麦粉を使用していないのにと議論されたそうですが。。。今となっては沖縄には欠かせない郷土料理の一つとなっています。
透明なつゆ、白いつゆ、茶色いつゆといろいろあります。
三枚肉そば、ソーキそば、八重山そばと種類もいろいろです。
わたしが石垣で好きなそば屋は2店あるうちのひとつ『赤石食堂』について今回お話したいと思います。
つゆの色は白ですが、ソーキそばを注文するとソーキの煮汁で茶色くつゆがにごります。ここのソーキの味付けが格別で病み付きなんです。少し濃い味なのですがソーキそばと言ったらわたしは『赤石食堂』です!
市街地からだいぶ離れた場所にあり小さな看板しかないため初めて行った方は迷ってしまうかもしれませんが、ガイドブックにも載っている有名なお店です。是非1度味わってみてください。

石垣島に興味のある方→畑人工房(はるさーこうぼう)


山登り

野底マーペと言う山があります。
八重山に古くから語り継がれている民話にも出てくる山です。標高はさほど無いのですが、傾斜がきつく足場もかなり悪いためロープをつたいながら登ります。
先日マーペに登りました。風は強いのですが、11月末だというのに雲が夏を感じさせてくれます。手を伸ばすと届きそうなほど低い雲におもわず背伸びをして手をかざしてしまいました。
石垣にきた際は是非野底マーペ登ってみてください。最近は車で近くまで行き20分ぐらい登るルートが出来ていますが、登山道から40分~50分かけて登頂することをお勧めします。
野底マーペ


石垣島に興味のある方→畑人工房(はるさーこうぼう)

私の好きな場所

DSCN11251267.jpg

ここは、太平洋と東シナ海が望める大変貴重な展望台です。写真向かって右側が太平洋、左側が東シナ海です。

綺麗に整備され観光名所にもなってるため、昼間などは多くの方がきていますが、朝ここにくると半島の右横に朝日が昇ります。何ともいえない景色なんですよ。石垣にお越しの際は是非朝焼けに染まる半島をご覧下さい。